SUISUI

HOME

FTPソフトの設定

はじめに

本内容は、「SUISUI」ホームページサービスを利用されるお客様が、作成されたホームページのコンテンツをWWWサーバ上にアップロードする方法についてご案内している参考資料です。

「SUISUI」ホームページサービスは、ご利用される方が、ご自身で、コンテンツの作成、FTPによるファイル転送などを行っていただくことが前提です。従いまして、上記に関するサポートや本説明書の記載内容に関するサポートは、弊社では致しかねますのでご了承ください。

ホームページのアップロード方法(FTPソフトの設定)について

お客様が作成されたホームページの、「SUISUI」ホームページサーバ(WWWサーバ)へのアップロード方法を紹介します。なお、この作業のことを『FTP(ファイル転送)』といいます。
FTPで送る場合、WWWサーバ側に各会員様専用のディレクトリ(public_html)が用意されており、このディレクトリにファイルを置いたり、新たなディレクトリを作ったりできるようになっています。

お客様のディレクトリについて

(public_html)
index.html (サンプルページ)
初期状態では、サンプルとしてindex.htmlが作成されています。アップロードでご自由に書き換えてください。 トップページとするhtmlファイル名は、以下のどちらかにして下さい。(半角小文字)・「index.htm」 または 「index.html」 アップロードするファイル名は、半角英数字、“_ (アンダーバー)”、“- (ハイフン)”、“.(ドット)” 文字をご利用ください。全角/半角に関わらず、日本語やスペースなどはファイル名に利用できません。また、全角の英数字も利用できませんのでご注意ください。

FTPソフトは、Windowsでは『FFFTP』、Macintoshでは『Fetch』などがあり、他のFTPソフトでも、ほぼ同じ設定方法でファイル転送ができます。また、ホームページ作成ソフトに備わっているFTP機能も、同様の設定で利用することができます。
ここでは、「SUISUI」ホームページサーバへのファイルの転送方法を、『FFFTP(Windows用)』、『Fetch (Macintosh用)』というFTPソフトを用いて説明します。

以下に代表的なFTPソフトをご紹介します。各種操作方法の詳細は、それぞれのソフトのマニュアルを参考にしてください。

●Windows用『FFFTP』設定方法はこちら

FFFTP

http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/servernt/ftp/ffftp.html (窓の杜ダウンロード)
(左右分割型の日本語FTPクライアント。ウィンドウ内左右にローカルディスク側とホスト側のファイル一覧を表示し、ドラッグ&ドロップや右クリックメニューなどの操作で転送できる。ホームページを一括転送できるミラーリング機能も備え、ローカル側のフォルダの変更内容をそのままホスト側に反映できるため、ホームページ転送専用ソフトのようにも使える。フリーソフト。)

●Macintosh用『Fetch』設定方法はこちら

fetch

http://fetch.jp/ (日本語公式ホームページ)
(Macintoshにおける定番FTPソフト。シェアウェア。)

FTPの基本手順 −FTPソフトを用いた場合−

  1. パソコンを起動し、インターネットへ接続します。
  2. FTPソフトを起動します。
  3. 接続する(ホームページのデータを転送する)サーバの情報を設定します。
  4. サーバに接続し、ホームページのデータをFTP(ファイル転送)します。
    • Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
    • Macintoshは、アップルコンピュータ社の登録商標です。
    • その他記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
    • 本ガイドに記載されている内容・画面等は、2006年2月現在のものであり、それらは予告なく変更されることがあります。