SUISUI

HOME

SMTPAuthの設定方法

メールウィルスチェック(送信メールチェック)および外出先からメールを送信する場合にはSMTP AUTHの設定が必要となります。

SMTPAuthの設定方法

Outlook Exress(以下Outlookと記す)を利用したSMTPAuth設定方法

登録したアカウント名をダブルクリックもしくは、「プロパティ」をクリックするとプロパティの画面が表示されます。

プロパティの設定

プロパティの画面より「サーバー」を選択します。

受信メール
(POP3)
mbx.suisui.ne.jp
送信メール
(SMTP)
mbx.suisui.ne.jp
アカウント名 メールアドレスを入力してください
パスワード メールパスワード

(すでに上記の項目が入っている場合は、そのままで結構です)

送信メールサーバー項目の「このサーバは認証が必要」の左チェックボックスをチェックします。

サブミッションポート(port587)の設定

「詳細設定」タブにて、「送信メール(SMTP)(O):」には587を入力します。 「このサーバはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(Q)」には、チェックを入れないでください。 OutlookExpress6.0は、サブミッションポートでのSSLに対応していません。